派遣で成功した話

派遣で成功した話

派遣で成功した話って気になりますよね。
やはり、どこにでも人生の成功の話は転がっているものなんです。
気になりますよね。

 

Aさんは、文系の大学を卒業して地元の企業に就職したのですが、やむなく退社しました。
やはり、地方では仕事もない上に、大学を出たことが関係ないような仕事が多く、都会に出ることを考えます。
都会で就職しているお姉さんがいるので、とりあえずの住むところは確保できることもあったので都会進出を考えます。

 

文系の決して一流ではない大学卒なので、やはり正面から正社員への道は厳しかったようです。
しかし、ある程度の企業には就職したいので、派遣で働くことに。
派遣であれば、名のある企業の事務職も結構あるんです。
ということで、誰もが知っている企業の事務職で派遣されることになったのです。
Aさん、そこまでバリバリのタイプではありませんが、コミュニケーション能力が高く人に好かれる女性です。
仕事はそこそここなせますし、見た目も清楚な雰囲気なので好かれるタイプ。
ということもあり、人事部長の目に留まって派遣から契約社員で来て貰えないかと打診されます。
契約社員と言っても、この会社では正社員に限りなく近い位置づけです。
そして、職務態度によっては正社員登用の可能性もあるということで承諾。
何があるか分からないのが派遣なんですよね。